本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0532-39-3223

〒440-0897 愛知県豊橋市松葉町2-18

創作和食、鮎専門店「鮎知(あいち)」鮎知は愛知県豊橋市、豊橋駅にてハレの食事接待や同伴などにご利用頂きやすい日本料理、魚貝料理、海鮮料理を基本とした鮎の専門料理店です(全席禁煙、喫煙場所が店外にあります)

鮎知(あいち)とは
 愛知県の「愛知(あいち)」は、古名の「あゆち(年魚市または吾湯市などと表記)」が転化し語源になったと言われています。
 また、「あゆち」の「あゆ」は「湧き出る」の意味も持ち、湧水が豊富な土地が「愛知」に由来する説もあり、更には「鮎(あゆ)が多く獲れる淵(ふち)=あゆち」、が多く存在していたと伝えられています豊橋駅 鮎料理、すっぽん料理、とらふぐ料理 鮎知(あいち)
 更に「年魚市(あゆち)」の「年魚」とは古くより一年しか生きないことから由来する「鮎」を指し示しているといえます。 これらの用語を組み合わせた造語「鮎知(あいち)」を店名とさせて頂きました。

 日本一の生産量を誇る「愛知県の養殖鮎」、その背景には愛知県の豊富な水源、その流れ込む三河湾で産卵ふ化した豊富な稚鮎、再び遡上する河川等の自然環境が整っていたからだと考えます。

「鮎知(あいち)」では、
年明けの「氷魚(ひうお:鮎のふ化したての稚魚)」
春の稚鮎、初夏の若鮎、
夏の和鮎、
秋から冬にかけての落ち鮎(子持ち鮎)
を主食材として、季節の旬材とともに提供させて頂きます。

informationお知らせ

平成30年3月のお知らせ
今月の単品メニュー


子持鮎塩焼き 豊橋駅前鮎知


<食材:季節の鮎情報>
春:「活稚鮎の料理」提供中
夏:「活鮎の料理」提供中
秋:「落ち鮎の料理」提供終了
冬:「氷魚の料理」まもなく提供終了



「氷魚」のお料理:12月下旬より
子持鮎塩焼き 豊橋駅前鮎知鮎の卵がふ化するこの時季のみしか食べることが出来ない食材です。
 一般的には天然の氷魚しか流通していません。また、餌を食べた状態で水揚げされるため、鮮度劣化が早いく、水揚げ後すぐに釜揚げや甘露煮に等へ加工し、流通しています。
 和鮎を生産すべく自社にて人工ふ化を取り組んでおり、育成する種苗とは別に「食用の氷魚」として生産しています。食べる前に餌切をできますので生で流通できることが特色でもあります。
熱を加えることで苦みが甘味に変わる氷魚、この機会に是非ともご賞味ください。

「稚鮎」のお料理:提供中子持鮎塩焼き 豊橋駅前鮎知
「稚鮎」料理はまさに春のお料理!
ご来店時間に合わせて活きた稚鮎を活魚水槽よりすくい上げすくい上げ、専用の桶で調理までたておきます。
 提供前に氷〆し、調理致します。天麩羅鍋のあげ油に衣をまとった稚鮎を投入すると仮死状態から戻り、泳ぐ姿が再現されます。
是非とも揚げたてをご賞味ください。

「土鍋仕立て 鮎飯」をご提供開始しました。土鍋仕立 鮎飯 豊橋駅鮎知写真は2名様用になります。人数によって土鍋のサイズを変更してご提供致します。ほかほかの御飯に鮎の旨みが染み出す優しいわ味わいをお楽しみください。

また、通常コースを基本として、お客様の好みの食材や鮎の使用比率、料理方法のリクエスト、予算料金等ご自由にカスタマイズすることも可能ですので気兼ねなく予約時にお問い合わせください。



子持鮎塩焼き 豊橋駅前鮎知「子持鮎」のお料理:提供終了
「活鮎塩焼き」はコースによっては店内の活魚水槽よりすくい上げ、目の前でご調理し提供させていただきます。
活魚ならではの鮮度!!化粧塩せずに「みかんの木でできた炭」で焼き上げます。
是非とも単品やコースの追加メニューとしてご利用ください。
(1月〜2月下旬までは活鮎が活あまごに変更になります)



 平日限定として「おまかせ三品(例:前菜、塩焼き、煮物)税別3,000円/人」ご予約無しでもご利用頂けます(貸切予約日は除く)。



忘年会、新年会などの御宴会に鍋物をどうぞ!

すっぽん鍋 鮎知(あいち)すっぽん鍋(まる鍋)、ぼたん鍋(猪鍋)
仕入の関係上、御利用日の3日前までにご予約頂けますようお願い申し上げます。
ふぐちり鍋(天然トラフグ、国産トラフグ)
のご提供も受付けています。
詳しくはメニューページをご覧ください。




2017年9月 豊川市ふるさと納税返礼品
とよかわ応援寄附?(ふるさと納税)の返礼品を20 種類(これまでは15
種類)に拡充し、弊社「和鮎」が選択可能になりました。
「関連記事リンク」

2016年4月26日 平成28年漁業統計発表
愛知県は4年連続して鮎の生産量が日本一になりました。
全国生産量:5,183t
1位 愛知県:1,182t
2位 和歌山:1,039t
3位 岐阜県: 882t 「関連記事リンク」

2017年1月31日 とよかわブランド認定資源を発表

とよかわブランド認定資源として養殖生産量が日本一であり、なかでも主要生産者が豊川市に起因することから「とよかわ鮎」として認定されました。
弊社も素材写真を提供させて頂くなど協力させて頂きました。「関連記事リンク」
鮎会席 豊橋駅 鮎知あゆち

2016年9月2日 ティーズチャンネル

平成2892日(金)より、ティーズエリアの美味しいお店を紹介する「ぐるぐるぐるめらんど」にて紹介されました。
鮎会席 豊橋駅 鮎知あゆち

2016年6月17日 CBCラジオ

平成28617日(金)AM8:108:45の間、CBCラジオ 多田しげおの気分爽快〜朝からP.O.N「シリーズ・東海3県食材の旅!!」日本一の生産量を誇る「愛知県の養殖アユ」愛知!その美味しさに迫る! として放送されました。鮎会席 豊橋駅 鮎知あゆち

2016年6月1日 鮎の日
今年の鮎の日は豊橋調理製菓専門学校、兼升養魚漁業生産組合、鮎知のコラボレート企画実施します。
豊橋調理製菓専門学校で鮎を使った調理実習
鮎知では豊橋調理製菓専門学校の提供レシピを提供します。
2016年4月26日PM3:00  平成27年漁業統計発表
 4月26日、漁業統計発表。愛知県は3年連続して鮎の生産量が日本一になりました。
全国生産量:5,083t
1位 愛知県:1,160t
2位 和歌山: 984t
3位 岐阜県: 897t
2016年3月1日〜 内覧会
 28年3月1日から5日までは内覧会も兼ね、予約なしでご利用頂けるように単品メニューを期間限定でご提供させて頂いております。是非ともお越しいただければ幸いです。
2016年3月1日 一粒万倍日、大安 グランドオープン
予約受付制にて営業開始いたしました。

2016年2月吉日
ホームページを開設致しました。

2015年9月
クローズドオープンにて開業しました。
大変申し訳ございませんが、2015年9月よりクローズドオープンにて1日1組様限定で営業させて頂いておりました。。

店舗イメージ

shop info.店舗情報

鮎知【あいち】

〒440-0897
愛知県豊橋市松葉町2-18
TEL.0532-39-3223
営業時間 17:00〜21:30 予約推奨
閉店時間 活魚なくなり次第
定休日 日、祝日

鮎知はカードが利用可能
鮎知はカードが利用可能

鮎知(あいち) 鮎専門、日本料理店